フォントサイズ

VOL.017

vol.17 – 2017.8.18

NEW ARRIVAL

w11_1

新しいテクニックで華を添えて。

 17A&Wの新グループ「ジェンマ」はイタリア語で新芽、つぼみという意味です。マチのふくらみや、持ち手のゆったりとしたカーブからこの名前が付けられました。
 お荷物の多い習い事にも、お仕事にもお使いいただけるしっかりした作り。それにも関わらず優しい印象を与えるのはこうした曲線的なディテールがあるからです。
このディテールを際立たせているのは、新しい特殊なコバ仕上げです。職人の高度な伝統技術で、通常以上に手間暇をかけて生まれる立体感と品質は、凛とした女性の日常に。
 色はダークブルー、グレーベージュ、レッドの3色展開です。

vol.17 – 2017.8.18

NEW ARRIVAL

w11_1

贅沢な大人のカジュアルアップ。

 ヒロフが独自に開発したオリジナルレザーの‘シルク’は、絹の様な滑らかな表情が特徴の革です。この‘シルク’を裏地無しで鞄に仕立てたグループ「セータ」に、2017A&Wでは新型が3型登場します。
 写真の新型2型は極上の質感と肌触りを体感して頂ける上質な斜め掛けです。
 バッグ本体のアウトラインはパイピング仕様で丸みのあるシルエットが美しく、フラットに見えるにも関わらず容量が多く機能的です。
 ショルダーストラップは贅沢な太さで肩に優しく、取り付け部分のデザインは太いショルダーストラップでもカジュアルになりすぎず上品なイメージを演出する為の工夫です。
 斜め掛けだからこそ実感出来る素材感は、洗練されたカジュアルアップをお楽しみいただける一品です。
 新色はダークブルー。定番色のタンと共にお楽しみください。
※店頭展開は8月25日を予定しております。

vol.17 – 2017.8.18

NEW ARRIVAL

w11_4

オン・オフ問わず活躍する、
凛々しいレースアップ登場。

 35mm高ヒールのレースアップが新登場。
 あえてステッチを見せずに、派手すぎないデザインでどんなお洋服にも合わせやすいのが特徴です。
 こだわりの綾織りタイプの細い紐と、共革の紐飾りもメンズシューズを彷彿とさせるディテール。
 オフはもちろん、オンのシーンにもきりっと履いていただきたい一足です。
 色はブラックのみで、スムースカーフとエナメルの2素材をご用意しました。是非店頭でお確かめください。

vol.17 – 2017.8.18

TRIVIA

w11_4

革への思いを伝える、「コバ」の仕上げ。

  「コバ」をご存知でしょうか。革の端・切り口をそう呼びます。コバは切りっぱなしにせず、革自体を守るために専用液を塗るか、ヘリを折り返して隠すのが通常の仕上げになります。
 このコバの仕上げは、最終工程になる場合も多く、目立ちませんがとてもシビアでデリケートな工程で、その良し悪しが品質を左右する重要なもの。しかも、強度や耐久性を高める役割も持つ部分でもあるのです。
 ヒロフは、コバの仕上げにもこだわっています。まず職人がコバを削り、ていねいに磨く・塗るという工程を幾度も繰り返します。革というナチュラルな素材が相手だけに、その面積が増せば増すほど作業は難しくなります。ヒロフのバッグにはコバの幅が1cm になるものもあり、さらに高い技術が求められ、想像以上に手間もかかります。それでも変わらずに美しく仕上げたコバは、職人の技術の高さの証であり、革にこだわり続けるヒロフの思いでもあるのです。


HIROFU Official Website