フォントサイズ

vol.006

vol.6 – 2016.7.1

NEW ARRIVAL

w6_1

凛とした女性たちの“ONDINA”。
素敵な予感は、夏から秋へ。

 “オンディーナ”とは、イタリア語で「小さな波」という意味。この「小さな波」をデザインモチーフに、
すっきりと印象的なフォルムをボンディング技法により実現しました。小さく波打つフェミニンな
ドレープと、凛としたマニッシュ感を両立させた“オンディーナ” は、様々なスタイルやシーンに
合わせてお楽しみいただきたいバッグの新グループ。
 デザイン展開は、5つのバッグにポーチを加えた全6 型。カラーはブラック、ホ
ワイト、スチールグレーの3 色からお選びいただけます。ヒロフらしいミニマルさを損なうことなく、
新たなデザインを追求した“オンディーナ” は、手にすることで新しい自分らしさを発見できるはず。デイリーに週末のカジュアルアップにと、シーンを問わずお楽しみください。

vol.6 – 2016.7.1

NEW ARRIVAL

w6_2

もう一つのスタンダードとして。
新“CUTTER”で足取りも軽く。

 履き心地の良さが好評のカッターに、新型が登場します。キルトと履き口にスエードを使用した
デザインが、アッパーと質感のコントラストを生み出し、初秋らしさを感じさせます。また、深く
も浅すぎもしない新しい甲の深さが、これまでとは違った履き心地を生み出しました。マニッシュ
なスタイルにもフェミニンなスタイルにも相性は抜群で、コーディネートのバリエーションを広げ
ます。
 これからの季節から秋冬まで、ディリーにご愛用いただける一足になります。もちろん、衝撃吸
収材“パピポ”の採用をはじめ、快適さを追求する機能へのこだわりは変わりません。展開するカラー
は3色、ブラック、スチールグレーとプルーンです。お好みの一足をぜひこの機会に。

vol.6 – 2016.7.1

TRIVIA

w6_3

靴にも必要なリフレッシュの時間。
シューキーパーで休息とお手入れを。

  愛着があるからこそ長く履き続けたい革靴には、お手入れが大切です。お気に入りの一足は、そ
の履き心地の良さゆえ、ついつい続けて履いてしまいがちです。でも、1 日履いたら2~3日の休
息時間をとってあげましょう。
 梅雨の時期、濡れたままの革靴をお手入れせずに乾かすのは厳禁です。型崩れしてしまい、フィッ
ト感が台無しになることもあります。そんな時はまず、新聞紙などを詰めて十分に水分を取り除い
てください。その後に、靴に合ったシューキーパーでしばし休息を。そして完全に乾いて元の形に
戻った状態を確認したら、良質のクリームと防水スプレーのお手入れを施してください。
 ヒロフでは、それぞれの靴に合わせて木型から整形したシューキーパーと、革の特性に適した栄
養を含むクリーム、含侵型の防水スプレーをご用意しています。定期的なお手入れで、お気に入り
の靴を末永くお楽しみください。


HIROFU Official Website