フォントサイズ

vol.008

vol.8 – 2016.10.14

NEW ARRIVAL

w8_1

シンプルなデザイン、快適な履き心地。
シーンを問わずに活躍するレースアップ。

 ヒロフの靴の中でもスタンダードを集めた「ベーシックス」シリーズに、新作のレースアップが仲間入りしました。レースアップの靴は、長時間歩いても疲れにくいホールド感と足を包み込むフィット感で、履きこむほどに心地よさを感じていただけます。新作には控えめの光沢を持つカーフ素材を使用し、派手すぎないきりっとした印象を表現しました。この秋から春先まで、オン・オフを問わずに色々なシーンで活躍出来るミニマルなデザインにしています。
 カラーはブラック、ダークブラウンの2色展開。パンツにもスカートにも合わせやすいシンプルなデザインだからこそ長くお楽しみいただける新作です。
(10月下旬展開予定)

vol.8 – 2016.10.14

NEW ARRIVAL

w8_2

新木型でつくったブーツ、
サイドゴアとジップアップ。

 新作ブーツは、サイドゴアとジップアップの2種。快適さとデザインの両立にこだわるヒロフが積み重ねてきた膨大なデータを基にして、日本人の足に最適な新木型にのせて2種類のショートブーツをご紹介します。
 オーセンティックな装飾も最低限に絞り込んだデザインですので、様々なシーンで活躍します。カラーはサンドベージュ、ブラック、ダークブラウンの3色の展開です。
 またジップアップは、伝統的手法のパンチングとギンピングをアッパーに施し、デコラティブながら飽きのこないデザインです。カラーはブラック、ダークブラウンの2色をご用意しました。
 いずれのブーツも、定期的なお手入れで磨くほどに艶がでてきます。いつまでも愛着ある一足になるでしょう。

vol.8 – 2016.10.14

NEW ARRIVAL

w8_3

革手袋をワードローブに一組。
おしゃれ上級者の秋冬のために

 カシミヤタッチのように滑らかな肌触りのシープナッパ素材。使い込むほど手の形に馴染んでいくヒロフの手袋に、今シーズンからロングタイプが加わりました。
 ロングタイプは、デイリーで使いやすい長すぎないサイズになっています。手元を華奢に見せるシンプルなデザインに、口元のパイピングとヒロフの小さなH の刺繍をアクセントに施し、大人の遊び心を感じさせます。指先まで優しく包むライニングには、上質なシルク100%を使用しました。カラーはダークブルーとフェミニンなプルーンの2色展開です。
 定番のショートタイプはモデルチェンジを行い、ブラック、キャメルの2色展開です。熟練のイタリア職人による手縫いのステッチが、軽やかで楽しげな表情を醸し出します。ライニングには贅沢にカシミア100%を使い、暖かく手を包みながら動きを妨げない機能性も魅力の一つ。装いに合わせてロング、ショートを揃えて使い分けるのも、この秋冬をおしゃれに過ごすアイデアです。

vol.8 – 2016.10.14

NEW ARRIVAL

w8_4

PRIMA-V の新しい仲間、
毎日でも使いたくなる2本手。

 この秋、ヒロフから登場した2本手は、オーソドックスなタイプ。ヒロフが丸型のポーチをリリースして以来、改良と工夫を重ねてきた定番グループの新作となります。この2本手、ミニマルなデザインでシーズンやシーンを問わずに飽きることなくご利用いただけます。
 こうした用途の広さのほかに、機能を損なわない微妙なサイズバランスのこだわりが大人の女性にふさわしいプロポーションを生んでいます。
 使用した素材はバケッタアマーノ。使えば使うほど艶が生まれ、深みのある質感を醸し出します。ハンドバッグとしても使える小さいサイズ、1泊旅行にも使える大きいサイズの2サイズ展開となります。別売りでショルダーストラップもご用意していますので2ウェイの使い方も可能です。
(展開カラーブラック、キャメル)

vol.8 – 2016.10.14

NEW ARRIVAL

w8_5

VIAGGIO シリーズに注目の新色。
漆黒のリザードパターン。

 毎秋、ご好評をいただいているビアッジョシグループに新色の「ブラックス」が登場しました。
 この新色の注目点は、漆黒のリザードパターンを黒の下地に合わせたことで、インパクトある魅力を与えていること。深い黒が醸し出すニュアンスは、キリッとした大人の表情を持ち、落ち着きを感じさせます。ご使用のシーンやスタイリングに合わせて、柔らかい印象のブラックもご用意しています。
 ブラックスとブラック以外にも、店頭にラインアップしたサンドベージュ、グレーベージュをお選びいただけます。大きめのワンショルダーのほか、大、中の2 本手とバリエーションも豊かです。女性だけでなく、男性にもお使いいただけるユニセックスタイプです。ぜひ、ヒロフの店舗でご覧ください。

vol.8 – 2016.10.14

TRIVIA

マニッシュとフェミニン、
迷うほど魅力的なブーツたち。

 ヒロフでは、ブーツをマニッシュとフェミニンの両軸でご提案しています。お好きなスタイルに合わせることもでき、コーディネートの幅が広がるバリエーション豊かなブーツたちです。
w8_6

マニッシュなブーツで颯爽と。

 オーソドックスなブーツは太めのヒールでマニッシュな雰囲気。ライディングをイメージしたフラットヒールのロングタイプもオリジナル木型で、日本人の脚にフィットする造りになっています。
 木型の特徴や押し縁の太さなどシンプルながらも細やかなディテールでマニッシュなイメージを強調させています。種類は少し高めのヒールのロングタイプからショートブーツまでご用意しました。

w8_7

ミニマム、でもフェミニン。

 フェミニンなスタイルのハイヒールタイプは、筒のラインを真っ直ぐに、足首にゆとりがあって優しいニュアンスを感じさせます。
 ブーツの木型はヒロフ定番のプレーンなパンプスの木型を基に作成しましたので、ヒロフらしいスタイルと快適な履き心地をお約束します。ミドル、ショートタイプのブーツもラインアップして
います。


HIROFU Official Website